iChura © Double Squares Co. LTD

0は神??

以前、0で割り算をすると
エラーになることを書きました
 
SEの業界では
やってはいけない数式だそうです


 
先日、それに関連して
浮かんだ言葉・・・

 
「神とはゼロである」
 
「ああっ!!これこそが創造の数式じゃないか!!」

何かを0で割るとは
何もしないことというイメージがありますが
そうではない感じがしてもやもやしてました

何かに0を掛け算しても0にしかなりません

何かに0を足しても変わりません

何かから0を引いても変わりません

ところが0で割るとエラーになります

普通の計算の延長では
1÷10=0,1
1÷1=1

分母が減ると答えは増えます

4分割したケーキより
3分割したケーキは大きいです

この流れだと
1÷0は、1より大きいはずです

1÷1=1
1÷0.5=2
1÷0.2=5
1÷0.001=1000

この調子でいくと
0で割ると無限になるのではないでしょうか?

そんなワクワク感で検索すると
こんなサイトを発見!!
 

面白いので引用します

0の性質はいろいろありますが,
その中の1つに,
「なにと掛け算をしても答えは0」
というものがあります。


0は何倍したって0だし,
どんな数を0倍しても0である,
という,小学生でも知っている性質です。

しかし,この分かりやすくて簡単な性質のお陰で,
私たちは大いに苦しむことになってしまうのです。

ゼロの発見って凄いですよね!!
「無い」を見つける
「無い」を認識するって凄いと思いませんか?


問題です。

「0÷3」
の答えはいくらでしょう?
 
もちろん,0に決まっています。
 
お菓子が全く何もないのだから,
それを3人で分けても,
何もない状態のまま,
なんていう説明が出来ますね。

では,「3÷0」はいくらでしょうか?

「そんなもの,0に決まってるじゃないか!」
と,簡単に片付けようとしたそこのあなた!

事はそう簡単な話ではないのです。

実はこの答え,0ではないのです。




考えてみてください。
3つのお菓子があって,
それを「0人で分ける」
というのはいったいどういうことなのか。

あるいは,3つのお菓子を,
「0個ずつに分ける」
というのはどういうことなのか。

0を含んだ割り算の中には,
0が持つ底知れぬ
恐ろしさが隠れ潜んでいるのです。



「3÷0」の答え,
0でなければいったいいくらなんだ? 
と気になられるでしょうが,
このような説明をしてみましょう。

例えば6÷3の答えは,
次の式の( )の中の数と同じです。

 3×( )=6

( )の中に入る数は2ですから,
6÷3の答えは2です。

27÷3の答えは,

 3×( )=27

の( )の中に入る数と同じです。
つまり,答えは9です。



A÷Bという割り算の答えが知りたければ,
B×( )=Aという式を作り,
( )の中に何が入るか
考えればよいことになりますね。

0÷3の答えは,
3×( )=0という式を考えれば,
0だとすぐ分かります。



では,問題の「3÷0」
の場合はどうなるでしょうか。

この答えは,「0×( )=3」
という式を考えれば分かるはずなのですが・・・



・・・そうです。
気付いていただけたでしょうか?

そんな数などない!
ということに。

0に何をかけたって,
答えは0になるはずです。
3になることは絶対にありません。

つまり,「0×( )=3」
に当てはまる数など,
この世にはありません。

ということで,3÷0の答えは,
「ない」*1 というのが正解になります。


何と!!
答えは「無い」!!


0の入った割り算では,

 ① 割られる数が0なら,答えは0
 ② 割る数が0なら,答えはない

という,奇妙な現象が
起こることになるわけですが,
では,この場合はどうなるのでしょう?

「0÷0」

「もう付き合ってられるか!」

なんて読者の方が離れていく
姿が目に浮かびますが,
もう少しお付き合いください。(笑) 
今度はちゃんと答えがありますから。


さて,これも先ほどのように,
式を使って考えてみることにしましょう。

0÷0の答えは,
次の式の( )に入る数と同じになります。


 0×( )=0


さあ,答えは何でしょうか?



「・・・何でもいいのでは???」

と思ったあなた。


大正解!!

答えは
「どんな数でもよい」
となります。

つまり,

 0÷0=6
 0÷0=100
 0÷0=-7

などなど,全て正解ということになるわけです。

 

この「0」を色んなことに例えると
何かが見えてきそうです・・・

数々の先住民の教えを取材してきた
亭田監督は

「彼らは中心を置かなかった

 みんなで円を組んで

 中心に空間を作る

 そこに神が宿るのです」

と話してくれました

存在は空間がないと存在できません

空間とは0の存在ではないでしょうか?

 

間や空を大事にする日本人の感覚


何かのヒントになりそうです!!



明日は愛知県豊橋市で

ドラゴン美調整します


ご予約受付中です


<お問い合わせ>

ryukyudragonart@gmail.com

 

    この記事を書いた人

    Chiropractor Tsuyoshi

    沖縄の浦添市を中心に、時には全国を回りながら「天城流湯治法」を主体とした整体・カイロを行っております。
    独特のスッキリ感のある手技で、大変多くの方に喜ばれています。
    また、スピリチュアルアートの「ドラゴンアート」を色紙に描き、ネット販売をしています。

  • 琉球ドラゴンアート
  • 090-1550-3413
  • 沖縄県浦添市沢岻1422-1 ウイングヒルズ 203
  • Chiropractic 浦添市
シェア

関連記事 Chiropractic 浦添市

Category : All

d58d48e6da12984c9d71

おはようございます☀

おはようございます☀ 国際通りから70歩の 所にあります 発酵玄米と発酵食の店は 今日も8時から営業していています。 今日の毒出し定食…

この記事を書いた人

Owner Kazumi
6327f4e59595f6052dee

おはようございます。

おはようございます。 すご〜い❣️ 嬉しい〜〜…

この記事を書いた人

Powerstone Adviser Masano

20195/21

風にも負けず流れにも負けず

今日も晴れの慶良間! 5月とは言え、&#…

この記事を書いた人

Diver Satoshi
88cc15d9caa3d0783ee9

20195/21

願いが届いたかな?

今日のシュノーケルのお客様のリクエ…

この記事を書いた人

Diver Satoshi

20195/21

Do you want to make a difference on every dive but are not sure where to begin? Gain the knowledge and skills to activate your inner citizen scientist by taking the Dive Against Debris® Specialty.

Do you want to make a difference on every dive but are not sure where …

この記事を書いた人

Diver Tetsuro
b20245648f49d28452a3

20195/21

朝はすごい雨だった。

朝はすごい雨だった。天気予報ははずれた。 でも問題なく真栄田岬2ダイブできました。 Congratulations new PADI AO…

この記事を書いた人

Diver Tetsuro

6月21日~22日高知「麻ほうの手あてWS&ドラゴン美調整」

6月21日(金)~22日(土)は久…

この記事を書いた人

Chiropractor Tsuyoshi
c12def60aabcb23d64ef

むかーし

むかーし 勤めてたお店の大将が 「貴方の作るゴーヤチャンプルーは 美味しい、貴方が何百、何千と作ってきた から貴方らしい一品ですね」と 言わ…

この記事を書いた人

Chef Cafe Syuichiro

こんばんは

こんばんは…

この記事を書いた人

Powerstone Adviser Masano

5月26日熊本「麻ほうの手あて」

5月26日(日)は熊本でワークショ…

この記事を書いた人

Chiropractor Tsuyoshi
ページ上部へ戻る